賃貸居住用物件
<ご入居までの流れご説明>

 

@お問い合わせ

お電話・FAX・E-mail などでお問い合わせいただきまして、ご希望条件をお伝え下さい。

お問い合わせの結果、ご覧になられたい物件がございましたら、お名前・連絡先・内見希望日時・内見予定人数をお伝え下さい。
ご希望日にご案内可能かどうかをスケジュール調整・確認致します。

事前にご予約が無い場合、先約のご案内と重なってしまう可能性がございます・・
その場合は、ご予約のお客様を優先させていただきます。

当社は人数が少ない会社ですので、それぞれのお客様が、じっくり物件観察ができますよう、皆様のご理解とご協力をお願い致します!
 
Aご案内

お客様がご指定された日時に、当社までお越し下さい。
そのあと、物件のご案内をさせていただきます。
 
Bお申込み

物件が気に入っていただけましたら、「入居申込書」の必要事項にご記入いただきます。

お申込みは契約ではありませんが、契約されることを前提に、よくお考えいただいた上でご記入をお願い致します。
特に、異動シーズン中における貸主承諾後のお申込みキャンセルは、家主様に多大なご迷惑をお掛けいたしますので、その旨ご配慮下さい。
 
C貸主内諾審査

「入居申込書」をもとに貸主が審査を行います。不承認の場合は、残念ながらご契約出来ません。
不承認の理由についても、開示出来ませんので予めご了承下さい。
Dご契約

貸主の審査で承認いただけましたら、ご契約書をお渡し致します。
遠方の方にはご郵送致しますので、必要事項にご記入後、当社までご返送下さい。
ご契約書の必要事項にご記入いただきましたら、重要事項ならびに契約書の説明を行います。

必要なものとしましては

1.ご契約者様の身分証明書コピー

2.ご契約者様の認印

3.連帯保証人様の実印

4.連帯保証人様の印鑑証明書1通

5.家 賃

6.敷 金

7.仲介手数料1ヵ月分

などが必要となります。

※物件により、ご契約者および連帯保証人様の「所得証明書」をご提出いただくことがあります。

※法人契約の場合は、会社謄本・会社案内・印鑑証明書・実際入居される方の身分証明書コピー等が必要です。法人様のご契約書は原則として、会社座版・ 社印の押印が必要です。
 

Eご入居

入居日の前日もしくは当日に、鍵をお渡しいたします。

電気・ガス・水道・転入届けなどの諸手続きはご契約者様ご自身でお願い致します。
(ご不明な点、分からない点は遠慮なくお申し出下さい。)
※ガス開栓時において、担当ガス会社によって保証金預託の必要がある場合がありますので、事前にお客様から担当ガス会社へ、預託の有無・金額を確認をしてください。ガス料金の未払い対策に備え、ガス料金を担保するためのようです。これは退去清算時に未払いがなければ全額返金されます。

電気は全物件「九州電力」です。通常、ブレーカーを上げれば電気が来ます。電気は来ますが、入居後はお早めにお部屋に備え付けの申込用紙にご記入後、郵送で「九州電力」までお送り下さい。

ガスは、ガス会社が当該物件でご本人確認後、開栓されます。事前に開栓希望日時を、担当ガス会社に連絡されて下さい。

水道は開栓希望日より少なくとも3日以上前までに水道課までお知らせ下さい。水道課へ開栓のご連絡をされましたら、所定の申込用紙 を水道課の方が物件ポスト等に投函しておきますので、その申込用紙に必要事項を記入されて、直接ご本人様より、担当水道課までご提出下さい。

ゴミ出しについては、転入届けをされる際に、物件が所属する地区の役所にて直接ご確認下さい。
出水市の場合、ゴミは専用ゴミ袋に入れて出すようになっております。
(コンビニでも指定ゴミ袋は売っております)

入居後に、お困り事やご相談事がございましたら、どんな些細なことでも構いませんので、まずは当社までご連絡下さい。留守または夜間の場合も転送電話にて24時間承ります!
 

トップページへ戻る